第2回 品質工学講座

-MTシステムの基本とMT法ツール講座-

開催案内

 本講座はMTシステムの基本を理解し、MTシステムの計算を手軽に行い、これからMTシステムの実践したい入門者向けに企画されました。
新型コロナウイルス感染症流行対策として、Web会議形式のオンライン講座として実施します。
 2月25日以降に、受講申し込みをされた方へ事前情報として以下の情報をホームページから情報と必要なデータを提供しオンライン講座当日の理解度向上をはかります。
 ・そもそも品質工学ビデオ(YouTube)へのリンクURL
 ・品質工学会会員提供のMT法ツールダウンロードとインストール方法
 ・講座限定MT法ツールの使用説明(品質工学会提供ツールをインストールできないPC向け)
 ・受講者への講座事前アンケート(37日までにご回答送付下さい)
 事前オンライン接続確認と事前準備状況確認のため、事前準備期間(37日~310日)中に講師とスケジュール調整の上オンラインによる確認を行います。
本講座の講師は、品質工学会事業部会教育・普及委員会の高田 圭、鴨下 隆志、塩沢 潤一が担当します。

開催概要

日 時 2022年3月11日(金) 13:00 ~ 17:30
場 所 オンライン講座 Microsoft TeamsによるWeb会議
定 員 10名 
申込締切 2022年2月25日
(ただし,定員になり次第締め切ります。参加ご希望の方はお早めにお申込みください。)
参加費 品質工学会員10,000円(非会員の方は事務局にお問合せください。)
申込み後に送付する用紙にて事前振込をお願いいたします。
主 催 一般社団法人 品質工学会
 
 

プログラム

13:00 ~ 13:10 Teamsログイン開始
13:10 ~ 13:20 講師、受講者自己紹介
13:20 ~ 13:40 事前配布資料解説とQ&A
13:40 ~ 13:50 休憩
13:50 ~ 14:20 MTシステムの基本解説
14:20 ~ 14:30 休憩
14:30 ~ 16:00 サンプルデータによるMT法ツールの使用法紹介
16:00 ~ 16:10 休憩
16:10 ~ 16:40 MTシステム代表事例におけるMT法ツールの使用
16:40 ~ 16:50 休憩
16:50 ~ 17:20 MTシステム活用についての意見交換(講座事前アンケートに答える)
17:20 ~ 17:30 アンケート依頼、終了
 
 

講座紹介

事前配布資料解説とQ&A(塩沢講師)
 事前配布資料について解説を行い、受講者の質問に答える。
 
MTシステムの基本解説(高田講師)
 MTシステムの概要、考え方、歴史的背景、MTシステムの種類などを紹介する。
 
サンプルデータによるMT法ツールの使用法紹介(高田講師)
 MT法ツールに入っているサンプルデータを使って実演し、受講者もそれに沿って実際に行ってみる。
 
MTシステム代表事例におけるMT法ツールの使用(高田講師)
 学会発表されている事例を使い、MTシステムが具体的にどのような事例に使えるのかを紹介する。
 
MTシステム活用についての意見交換(鴨下講師)
 受講者からの講座事前アンケート及び講座中に感じたMTシステムの活用に関する意見について、経験豊富な講師からのコメントを頂き、受講者参加型の意見交換を実施する。

受講申込

 受講申込み受付は終了しました。

お問合せ・お申込み

品質工学講座に関するお問い合わせは,品質工学会事務局までお願いします
 
  品質工学会事務局 金野(こんの) 
  ・ TEL (03) 6268-9355