品質工学会 日本規格協会理事長賞

 品質工学に関連して,広く日本の標準化活動に貢献すると考えられる成果に対して,一般財団法人日本規格協会より贈呈される賞である。自薦ないし他薦による応募の中から,品質工学の継続的実践と普及活動をとおして,社会ないしは企業・団体への貢献が認められる個人ないしは組織体に授与する。
   
   【募集案内】品質工学会 日本規格協会理事長賞
   一般財団法人 日本規格協会 公式Webサイト(外部リンク)

受賞一覧

第4回 品質工学会 日本規格協会理事長賞(2019年)

受賞組織・団体 NMS研究会(代表:鴨下隆志)
推薦者 吉原 均(キヤノン株式会社)

第3回 品質工学会 日本規格協会理事長賞(2018年)

受賞組織・団体 アルプス電気株式会社 品質担当(代表:常務取締役 天岸義忠)
推薦者 佐々木市郎(アルプス電気株式会社 品質担当 信頼性評価室)

第2回 品質工学会 日本規格協会理事長賞(2017年)

受賞組織・団体 株式会社IHI 航空・宇宙・防衛事業領域(代表:識名朝春)
推薦者 小木曽元一(株式会社IHI 航空・宇宙・防衛事業領域)

第1回 品質工学会 日本規格協会理事長賞(2016年)

受賞組織・団体 広島品質工学研究会(代表:高辻英之)
推薦者 桑原 修 ((公財)広島市産業振興センター)