品質工学ライブラリ

学会誌「品質工学」

Vol.26 No.2 (2018年4月号)

視 点 地方研究会との連携を目指して 1
上杉一夫
・・視 点 ビジョン30 ー自己実現と社会認知ー について 3
編集委員会
論 説 品質工学会の進むべき道とビジョン30に向けた長期計画の策定 5
吉澤正孝
工業標準設定方法の研究 16
矢野 宏/鴨下隆志
解 説 第28回企業交流会パネルディスカッション 強い技術者を生むエコシステム 27
澤田 位
事例研究 MTシステムによる適正レセプトの評価 ー単位空間メンバーが1つの場合の評価法ー 35
矢野耕也/中島尚登/長澤薫子/小林英史/横田邦信/松平 浩/上竹慎一郎/高木一郎
掲示板   43
新会員   56
会員紹介   57
会員の声   58
有料会告   60
会 告   61
編集後記 生駒亮久 80

Vol.26 No.1 (2018年2月号)

視 点 タコツボと品質工学 1
高辻英之
・・視 点 より豊かで自由な社会の実現について 3
編集委員会
論 説 マクロ視点の品質工学 ー視点のマクロから結果のイノベーションへー 5
谷本 勲
解 説 増山〜田口の流れにおける直交表の変遷 ー1950年代の直交表L18ー 10
矢野耕也
事例研究 Quality Evaluation of Multicomponent Medicines Using Mahalanobis Distance -Examination of Design Process of Unit Space- 15
Yoshikazu Mori/Tomio Iizuka/Koya Yano
マハラノビスの距離による多成分薬剤の品質評価 ー単位空間の設定方法の検討ー 32
森 芳和/飯塚富郎/矢野耕也
グループ
活動紹介
香川品質工学研究会における活動 46
岩永禎之
海外動向 ASME International Mechanical Engineering Congress and Exposition 2017への参加報告 49
細川哲夫
掲示板   54
会員紹介   68
会員の声   69
会 告   74
編集後記 細井光夫 82